Saian Nishikata

Dyeing and Textiles Artist

Japanese Traditional Craft

Traditional craft 伝統工芸品について

伝統工芸品

行庵手織[草木染]
Gyouanteori [Kusakizome]

栃木県伝統工芸品金襴錦雲亀甲織 御袋行庵手織[草木染]
室町時代に中国から伝来した、金襴の技術を茜(あかね)根・藍(あい)葉・蓬(よもぎ)茎・桜(さくら)木・梅(うめ)木・栗(くり)葉・薄(すすき)茎・・・これらの草木、植物から息吹と共に手染めした彩(いろ)糸を経(たて)糸に、金糸、銀糸を緯(よこ)糸で運び、丁寧に心を込めて手織りをした布を御袋(おんぶくろ)にいたしました。
※自然・草木の持つ息吹・金、銀、鉱物の生命力(金運・開運)
・亀甲紋様(長寿)を手の温もりと共に織り成しました伝統工芸品です。

ページトップへ